♪ぐるぐるぐるぐるグルコサミン… というCMでも有名な「グルコサミン」
どちらかというとお年寄りのためのサプリというイメージがありますが、グルコサミンって何なんでしょう?

グルコサミンとは

グルコサミンとは、人の体内にも含まれているアミノ糖の一種で、軟骨のプロテオグルカンを作る材料の一つです。
動物の皮膚や軟骨、甲骨類の殻に多くふくまれている成分なので、サプリメントなどはエビやカニなどから作られることが多く、食べ物から摂取することも可能ですが、体内にうまく吸収できないものが多いです。

  • エビ
  • カニ
  • きのこ
  • うなぎ
  • フカヒレ
  • 牛・豚・鶏の軟骨

などの食品に多く含まれています。

グルコサミン効果・効能

グルコサミンは、

  • 関節の動き(膝の曲げ伸ばしなど)をスムースにする
  • 関節の痛みを和らげる(腰痛予防・膝の痛みに)

などの効果があります。
スポーツをする人や年齢を重ねた方におススメの成分なんです。

腰、膝などの関節と関節の間にあるクッションのようなものを構成しているコンドロイチンを生成する働きもあるので、関節の痛み予防に効果があるのです。
グルコサミンのサプリにはコンドロイチンも配合されていることが多いのはそういう理由なんですね。

グルコサミンとコンドロイチンを合わせて摂ることでさらに相乗効果が期待でき、それに加えて関節痛の原因である、関節のクッションのすり減りを予防する成分として、美容にもいいコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなども配合されていることが多いのです。
お肌だけでなく関節のクッションもプルプルになり、身体全体に若返り効果が期待できますね。

ただ、「ヘルニア」にも良い。とうたっている広告も見かけますが、関節痛などの予防にはおすすめですが、「病気」となれば話は別です。
「少しでも病気が良くなるのであれば何でも試してみたい。」という気持ちもわかりますし、積極的に摂取する分には副作用にさえ気を付ければ問題はないと思いますが、グルコサミンを摂取するだけで病気が治る。ということは残念ながら難しいと思います。

グルコサミンの副作用について

グルコサミンには植物性のものと、動物性のものがあります。
ほとんどが動物性のもので、エビやカニなどのキトサンという成分が使われています。
ですので、甲殻アレルギーの方は服用しないほうがよいでしょう。

しかし、グルコサミンには植物性のものもあります。
発酵グルコサミンというトウモロコシ由来成分を微生物の力で発酵させて作られたものです。
動物性グルコサミンの方が即効性があり、効き目がよくわかるのですが、植物性ですと長く飲み続けて効果が出るまでに時間がかかるものが多いです。
動物性グルコサミンと比べると臭いも気になりませんので、ニオイや味に敏感な人でも長期間飲み続けることが苦にならないでしょう。

そして糖尿病の方はグルコサミンを大量に摂取しないほうがよい。というデータもあります。
血糖値が上昇したというものや、インスリンの働きを妨げるという報告もあるようです。

さらに、高血圧の方もグルコサミンを大量に摂取しないほうがよい。というデータもあるんです。
血圧が上がったり、血中コレステロール値が上がることがある。ということなのですが、どちらの場合にしても、全く反対のデータもあるので、一概に危険!とも言えないようです。

甲殻類以外にも、原材料によってはアレルギー等が出る場合がありますので、原料をよく確認してくださいね。
そして、サプリメントの場合は「たくさん飲めば早く効く」ということはないので、容量・用法を守って続けることが大事です。

  • 糖尿病・高血圧の人は注意が必要
  • 甲殻類アレルギーの人は植物性グルコサミンという方法も

サプリメントの場合は、原材料・用法・容量をしっかりチェックして摂取するようにしましょう。

グルコサミンサプリについて

「グルコサミンやコラーゲンは体内で生成するもので、飲んでも意味がない!」なんて煽るようなことを言う方もいらっしゃいますが、実際飲んでみるとわかると思います。
あんなにつらかった階段の上り下りが本当に楽になったんです。

ただ気をつけたいのは、「グルコサミン」という名前だけで含有量が少ないものもありますので、どんなサプリでも良い。というわけではありません。
コンドロイチンやその他の成分がうまく入った商品を選ぶのも重要です。
さらに今話題のグルコサミンは、「N-アセチルグルコサミン」です。

通常、グルコサミンを摂取すると体内でnアセチルグルコサミンに変化してから、ヒアルロン酸を摂取するとnアセチルグルコサミンに分解されてから軟骨・保湿成分として吸収されるので、初めからnアセチルグルコサミンを摂取することによって、通常の3倍の効果があると言われています。
また商品によっては、宅配・通販・ネット限定のものもありますので購入方法も要注意です。

グルコサミンサプリはわんちゃん用の「ペット専用グルコサミンサプリ」まであるくらい、人気の成分サプリなんです。
ここでは、一般的に人気の商品を比べることができるように成分・金額をまとめてみました。
いくら良いものでも高すぎると続けられませんからね。

動物性のグルコサミンサプリ

甲殻類アレルギーがなく、多少の臭いは気にならない方なら植物性より動物性がおすすめです。

種類もたくさんありますが、お値段と内容のバランスを考えると、FUJIFILMのサプリがおススメです。
でも内容が良い分、ちょっと高いので、お値段重視ならDHCがバランスがよいと思いますよ。

世田谷自然食品「グルコサミン+コンドロイチン」

  • 参考価格:4,104円(1ヶ月分)
  • 1日:8粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1200mg
  • サメの軟骨抽出成分(コンドロイチン20%含有):300mg

もしかしたらグルコサミンサプリで一番有名なのではないかというくらいCMのインパクトがつよかったのが♪世田谷育ちのグルコサミン♪です。

ただ、かなり評判が悪いんですよね。
CMでよくみかけますし、商品がどちらかというとお年寄り向けなので気が付いたら定期購入になっていて、(定期のほうがお値段はお得)止め方がわからなくてお孫さんに電話するケースや、お値段がかなりする割には成分が薄く、効果が…という方が多いようです。
グルコサミンとコンドロイチンの他に、ショウガ末、コラーゲン、ヒアルロン酸なども入っているようなのですが、成分量の記載もないですし、お値段の割には高いなぁ。という印象です。

DHC

「パワーグルコサミン」
  • 参考価格:1,188円(1ヶ月分)
  • 1日:6粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン塩酸塩:1,920mg
  • コラーゲンペプチド:30mg
  • コンドロイチン硫酸:27mg
  • ヒアルロン酸:18mg
  • II型コラーゲン:9mg
  • エラスチンペプチド:6mg
「らくらく」
  • 参考価格:1,645円(1ヶ月分)
  • 1日:6粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン塩酸塩:1200mg
  • メチルスルフォニルメタン:420mg
  • コンドロイチン硫酸:275mg
  • II型コラーゲン:50mg
  • コラーゲンペプチド:90mg
  • オリーブエキス末(ヒドロキシチロソール20%):12mg
「極らくらく」
  • 参考価格:1,836円(1ヶ月分)
  • 1日:6粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン塩酸塩:1,320mg
  • MSM(メチルスルフォニルメタン):540mg
  • コンドロイチン硫酸:150mg
  • コラーゲンペプチド:120mg
  • 5-ロキシン(ボスウェリアセラータエキス末):60mg
  • II型コラーゲン:36mg
  • ヒアルロン酸:18mg
  • エラスチンペプチド:6mg

鶏のコラーゲン(II型コラーゲン)と魚のコラーゲン(コラーゲンペプチド)の2種類入っている点がポイント。
DHCは関連食品として、コンドロイチン、ロコモワンなどもあります。
パワーグルコサミンを選ぶなら、一緒にコンドロイチン(別売り)を飲むのがおすすめです。
種類が増えると面倒な場合は、複合的に摂取できる「らくらく」シリーズがよいですよ。

サントリー「グルコサミン&コンドロイチン」

  • 参考価格:4,860円(1ヶ月分)
  • 1日:6粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1200mg
  • サメ軟骨抽出成分(コンドロイチン・Ⅱ型コラーゲン含有):300mg
  • ケルセチン配糖体:45mg

かなりお高い印象のサントリーのグルコサミンサプリメント。
定期購入にするか、2ヶ月分の大きいボトル(8,424円)を購入すると送料は無料ですが、1ヶ月分だと送料も別途かかってしまいます。
このサプリメントの特徴は、ポリフェノール「ケルセチンプラス」が配合されていること。
ケルセチンはマメ科植物エンジュ由来のポリフェノールで、特にグルコサミンと合わせてこの効果がある!という記述はないのですが、この組み合わせで特許を取っているのでこの組み合わせのサプリはサントリーにしかありません。

小林製薬「グルコサミン&コラーゲンセット」

  • 参考価格:2,700円(1ヶ月分)
  • 1日:7粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1760.01mg
  • コラーゲン(ゼラチン由来):26.39mg

小林製薬のサプリメントの特徴は1袋でも送料無料で送ってくれるという点と、着色料・香料・保存料を使っていないので安心。という点、そして製薬会社の商品だから安心できるという点です。
定期購入にすればもっとお安く買うことが可能ですし、グルコサミンの量もしっかり入っているのですが、コンドロイチンや他の成分が入っていないことと、コラーゲンの量が少ないかなぁ。と言う点が気になります。

大正製薬「大正グルコサミン」

  • 参考価格:3,024円(1ヶ月分)
  • 1日:6粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1500mg

製薬会社の商品なのでなんとなく安心できますし、使用しているグルコサミンは純度99%以上の高品質なものだけ。というのもなんだか効果が期待できそうです。
定期コースなら10%ほど安く購入できるのと、1日分が1パックになっているので持ち運びに便利です。(でも1回でまとめて飲むより何回かに分けて飲みたいときは逆に不便かも)
グルコサミン以外の成分が入っていないのもなんだかもったいない気がします。

ディアナチュラ

「グルコサミン with II型コラーゲン」
  • 参考価格:1,620円(1ヶ月分)
  • 1日:6粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1500mg
  • 鶏軟骨エキス(Ⅱ型コラーゲン15mg含有):50mg
「グルコサミン・コンドロイチン・ヒアルロン酸」
  • 参考価格:1,944円(1ヶ月分)
  • 1日:6粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1500mg
  • コンドロイチン:100mg
  • 鶏軟骨エキス末(Ⅱ型コラーゲン30mg含有):100mg
  • MSM(メチルスルフォニルメタン):50mg
  • ヒアルロン酸:10mg

ディアナチュラは、♪アサヒのサプリディアナチュラ♪でお馴染みの、「アサヒ」のサプリメントです。
国産で無香料・無着色・保存料無添加なので安心。
お値段はそこまで変わらないので、コンドロイチンやヒアルロン酸が入った、「グルコサミン・コンドロイチン・ヒアルロン酸」のほうがおすすめです。
ディアナチュラは他に、コンドロイチンがメインのサプリメントも販売しています。

オリヒロ

「高純度グルコサミン粒」
  • 参考価格:2,052円(36日分)
  • 1日:10粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1500mg
「グルコサミン&低分子ヒアルロン酸」
  • 参考価格:4,298円(36日分)
  • 1日:12粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1500mg
  • 低分子ヒアルロン酸:60mg
「高純度グルコサミンコンドロイチン低分子ヒアルロン酸」
  • 参考価格:2,682円(1ヶ月分)
  • 1日:9粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1500mg
  • サメ軟骨抽出物(コンドロイチン70%含有):200mg
  • 低分子ヒアルロン酸:10mg
「高純度グルコサミン顆粒」
  • 参考価格:1,814円(1ヶ月分)
  • 1日:1包

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1500mg

オリヒロにはこれら4種類のサプリメントの他に、植物性グルコサミンサプリもあります。
粒タイプが苦手な方は顆粒タイプがよいかもしれません。
梅風味で飲みやすく、1回が1包とわかりやすいのもいいと思います。

ネイチャーメイド「グルコサミン」

  • 参考価格:1,814円(1ヶ月分)
  • 1日:6粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:250mg

ネイチャーメイドは、大塚製薬のサプリメントです。
Amazonなどではかなり安く購入できるのですが、グルコサミンの含有量が他の平均的なサプリメントの1/5以下なのが気になります。
目立った特徴もありません。

FUJIFILM「新グルコサミン&コラーゲン」

  • 参考価格:4,525円(1ヶ月分)
  • 1日:5粒

主要成分(1日分で)

  • N-アセチルグルコサミン:500mg
  • 低分子マリンコラーゲン:400mg
  • II型コラーゲン:23mg
  • コンドロイチン:31mg
  • 乾燥酵母:23mg
  • ヒアルロン酸:1mg

アスタリフトで有名な富士フィルムのサプリメントです。
噛んで食べてもOKのほんのり甘いミルク味のタブレットなので、錠剤が苦手な人でも食べやすいのがポイント。

何よりおすすめなのが、「nアセチルグルコサミン配合」というところです。
さらに、コラーゲンが2種類、酵母やヒアルロン酸も入っているので総合的に効果が期待できます。
定期購入で安く購入できるほか、お試しとして7日分のトライアルパック(540円)もあるので、試してみないわけにはいきません!
もちろん1週間ほどで効果を期待できるまではいかないかもしれませんが、飲み続けることができるタイプかどうかを試してみることができるので、7日間試した後に、大丈夫そうなら定期コースを申し込むのがおすすめです。

久光製薬「MSMグルコサミン」

  • 参考価格:5,400円(1ヶ月分)
  • 1日:10粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:450mg
  • MSM(メチルサルフォニメルタン):1,800mg

健康食品というよりは、お薬のような瓶に入った久光製薬のグルコサミンサプリは、メインが「MSM」です。
サロンパスなどで有名な製薬会社なので、ふしぶしの痛みに効きそうですよね。
同じシリーズで、「Hisamitsu MSMグルコサミン ドリンク」もあります。
ドリンクは、約2週間分で3,672円(参考価格)成分量は錠剤と同じです。

植物性のグルコサミンサプリ

粉末タイプで飲みやすい(シェイカー等でドリンクにするタイプ)ものもあるのですが、粉末だからでしょうか?
明確な栄養成分の記載があるものが少なかったので、きちんと記載しているメーカーのものを中心に、人気の植物性のグルコサミンサプリ5社を比べてみました。
お値段と栄養成分で比べると私のおすすめは、「ヤクルトのサプリメント」です。

やわた「植物性グルコサミン」

  • 参考価格:4,968円(1ヶ月分)
  • 1日:3粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン粉末:690mg
  • オリーブ葉抽出エキス粉末:90mg
  • サケ軟骨抽出物:60mg
  • コラーゲン:21.3mg
  • ヒアルロン酸粉末:3mg

植物性(トウモロコシ由来)のグルコサミンではあるれど、コンドロイチン・コラーゲン成分としてサケ軟骨が使われているんですね。(国産のサケ由来成分だそうです)
その他は、乳酸菌由来のヒアルロン酸とオリーブ葉由来のオラリスが含まれているそうです。
そして、原材料には小麦が含まれているので、小麦アレルギーの方はNGです。

ヤクルト「ヤクルトのグルコサミン」

  • 参考価格:2,160円(1ヶ月分)
  • 1日:9粒

栄養成分(1日分で)

  • グルコサミン:1,500mg
  • コンドロイチン:40mg
  • ヒアルロン酸:0.50mg

2ヶ月分の「お徳用」だとお値段もかなりお得で1ヶ月分が1,620円ほどに抑えることができます。
1日9粒飲むのは少ししんどいですが、粒はそんなに大きくないので3粒ずつ3回に分けて飲むとよいと思います。
ヤクルトのサプリメントということで安心できるのも大きなポイントだと思います。

雪印メグミルク「植物由来グルコサミン&コンドロイチン」

  • 参考価格:3,990円(1ヶ月分)
  • 1日:8粒

栄養成分(1日分で)

  • グルコサミン:1,500mg
  • カルシウム:38mg

雪印の商品ということで、ミルク由来のカルシウムが入っているんですね。
国内工場で生産していて、サメ軟骨由来のコンドロイチン(硫酸含有サメ軟骨抽出物)を100mg配合しているそうです。
グルコサミンは植物由来なのですが、注意事項に「本品製造設備では、卵、小麦、えび、かにを含む製品も生産しています。」とありますので、まったく甲殻類がダメな方にはこのサプリはNGです。

健康家族「グルコサミンリッチ」

  • 参考価格:4,320円(1ヶ月分)
  • 1日:7粒

栄養成分(1日分で)

  • グルコサミン:1,200mg
  • MSM(メチル スルフォニル メタン):300mg
  • サケ軟骨抽出物:200mg

聞き慣れないメーカー名かもしれませんが、「にんにく卵黄」で有名なあの会社の商品です。
健康食品で有名なメーカーですので安心ですよね。
他にも、グァバ葉エキス末:105mg・ビタミンB1:6.75mg・ビタミンD:5.00μg含まれています。

オリヒロ「グルコサミン&コンドロイチン」

  • 参考価格:4,298円(1ヶ月分)
  • 1日:12粒

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1500mg
  • サメ軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸40%含有):1,200mg
  • 鶏軟骨抽出物(Ⅱ型コラーゲン含有):100mg

オリヒロには動物性グルコサミンサプリもたくさんあるのですが、こちらは、トウモロコシ由来の植物性グルコサミンと国産ヨシキリザメ由来のコンドロイチンがメインのサプリメントです。
フィッシュコラーゲンも入っているので総合的にケアできる商品です。

グルコサミンドリンクにはドリンクもある

meiji「軽快グルコサミン」

  • 参考価格:4,200円(1ヶ月分)
  • 1日:1瓶

主要成分(1日分で)

  • グルコサミン:1500mg
  • コラーゲン:300mg
  • ビタミンC:80mg

明治の宅配専用の乳飲料です。
宅配ですのでお住まいの地域によってお値段等多少違います。
ドリンクなので飲みやすいですし、瓶も回収してくれますから続けやすいですね。

グルコサミンでいつまでも若々しく

年齢を重ねた方だけではなく、若い頃に激しいスポーツをしていた方は20代で膝が痛くなる人も多いようです。
あれ?と思ったら、早めにケアするのがおススメですよ。
まずは食材を気にしてみて、さらにサプリメントで補うようにしていくとよいでしょう。

グルコサミンサプリは、「いつ飲んでもよい」と言われていますが、朝1日分12粒飲む!のではなく、何回かに分けて飲むのがおすすめです。